ミレニアム英語学習記録
最先端の英語学習方法をお届けします
留学

【経験者が厳選】留学におすすめのパソコン5選【2022】

  • 留学に向けてパソコンを買おうと思っている
  • しかし専門的なことはよくわからないので、とりあえずおすすめを教えてほしい

ノートパソコンを選ぶのって面倒ですよね。種類が多すぎるし、専門用語だらけで素人にはさっぱり..。

そこで本記事では、留学経験者である私が「留学におすすめのパソコン5つ」を紹介したいと思います。

選ぶ方のコツや重要ポイントなど、専門用語なしで分かりやすく解説していくよ!

留学にパソコンって必要?

留学にパソコンって必要?

結論:必要です

記事前半では、「パソコンが留学で必要な理由と主な使い道」について解説します。
※おすすめのパソコンだけ知りたい!という方はこちらから飛べます
» おすすめのパソコン5選へ

パソコンが留学で必要な理由は以下の通りです。

  • オンラインでの課題提出を求められる場合がある
  • プレゼンや発表の資料作成に使う
  • オンライン授業、テレワークに対応できる
  • パソコンで英語学習が可能
  • 写真や動画を保存して置ける

順番に深掘りして解説します。

理由①:オンラインでの課題提出を求められる場合がある

大学や語学学校で授業を受ける場合、エッセイやレポート、小テストなどが課題としてオンラインで出されることがよくあります。課題の他にも、授業ではプレゼンや発表があるため、そのための資料作成を行う必要があります。

もちろん学校によって提出方法は異なりますが、大学に行く場合、パソコンはほぼ必須だと思って良いでしょう。

「学校の図書館のパソコンを借りる」という選択肢もありますが、下記のようなデメリットがあります。

  • 使用に時間制限がある
  • 動作が遅い
  • どこでも使えない
  • 満席で空いてないことがある
  • 毎回のログインの手間


これらのデメリットを考慮すると、効率面で「自分のノートパソコンを買った方が得」と言えます。

理由②:オンライン授業、テレワークに対応できる

2020年以降、オンライン授業やテレワークの需要が高まっています。そのため、今後Zoomなどのサービスを使う機会は増えるでしょう。

スマホでの対応も可能ですが、画面の小ささや作業効率の面からどうしてもパソコンが必要になってきます。

理由③:写真や動画を保存して置ける

留学ではたくさん写真を撮るはず。せっかく取った写真を紛失するのは避けたいですよね。

パソコンに写真をバックアップしてクラウド上に保存しておくことで、手持ちのスマホを無くしたときに写真・動画データも一緒に紛失するリスクを減らすことができます。

※クラウド上に保存とは:自分のデータをオンラインで保存しておくことで、万が一機器をなくしてもデータを復旧できる

また、スマホの容量がなくなってきたときに写真データをパソコンに移すことで、容量を確保することも可能です。

何を基準に選ぶべき?

留学に最適なパソコンを選ぶ際は、以下の項目をチェックしましょう。

  • 軽さ
  • CPU
  • 画面の大きさ
  • バッテリーの駆動時間
  • メモリ、ストレージ

この中で最も重要な要素が「軽さ」です。持ち運びしやすいものを選びましょう。

選ぶ基準①:軽さ

パソコンが軽く、持ち運びしやすいと非常に便利です。留学では、カバンが重くなりがちです。授業のテキストやランチ、水筒など、パソコンの他にもたくさんカバンに詰めます。

放課後に友達と出かけるにしても、カバンが重いとかなりしんどいです。
パソコン重量の目安は1kg前後。重いものはできるだけ避けるようにしましょう。

選ぶ基準②:CPU

CPUは「パソコンのデータ処理速度」に影響し、使用時の快適さに直結します。

CPUは、人間でいう頭脳のようなものです

例えば、以下のようなものがあります。

  • Apple M1 チップ
  • Intel Core i
  • AMD Ryzen

例えば、Intel社の「Core i」などが当てはまります。ちなみにこのCore iシリーズはi3~i9まであり、数字が大きいほど性能は良くなります。

同じ種類のCPUでも、数字が違うものがあります。例えば、Intel社の「Core i」シリーズはCore i3~Core i9まであり、基本的には数字が大きいほど性能は良くなります。

選ぶ基準③:画面の大きさ

画面が大きいと作業効率が上がりやすいです。動画を見るときも快適になりますね。

逆に、画面を大きくすればその分重量が増えます。バランスが大事ですね。

おすすめは「13インチ前後」です。持ち運びしやすく、重さ&サイズ両方の面で程よいバランスです。

選ぶ基準④:バッテリーの駆動時間

バッテリーの持ちが悪いと1日の途中で力尽きてしまうため、長持ちするものを選びたいところです。

幸い、最近のパソコンはどれも充電の持ちが良いので、そこまで気にしなくても良いでしょう。

選ぶ基準⑤:メモリ & ストレージ

メモリ

「メモリ」は作業データを一時的に保管しておくパーツです。メモリ容量が不足すると、複数のソフトを同時に動かしたときに動作が重くなってしまいます。

目安としては、8GBあれば十分です。16GBあれば、かなり余裕があります。

ストレージ

写真や動画、ダウンロードしたソフトなど、データを保存するために必要なのが「ストレージ」です。HDDやSSDと書いてあるものがそれにあたります。

HDDとSSDはどちらもメリット・デメリットがありますが、基本的にはSSDを選んでおくと良いでしょう。
(最低でも128GB以上のものを選びましょう)

MacとWindows、どっちがいいの?

MacとWindows、どっちがいいの?

ここは好みで選んでOKです。参考程度に、両者のメリット・デメリットを挙げてみました。

正直、ほとんどの作業はどちらを使っても問題なく行えます。好みで選びましょう。

執筆者コメント

iPhoneユーザーの方は「MacBook」をおすすめします。データの連携がしやすく、セキュリティの面でも安全性が高いです。私自身Windows→Macに買い換えましたが、非常に安定性が高く満足しています。

留学におすすめのパソコン5選

留学におすすめのノートパソコンは次の5つです。

ランキング順おすすめパソコン

  1. Apple「MacBook Air」
  2. HP「Pavilion Aero 13」
  3. Dell「XPS 13 9305」
  4. HP「ENVY x360 13-ay」
  5. Dell「Inspiron 13 5310」

実は、ノートパソコンを買う際にAmazonや楽天で買うと10.000ポイントほどもらえたり、セールがあったりと公式サイトよりも安く買えます!

そのぶん売れ切れるのが早かったりしますが、チャンスがあれば通販サイトでの購入も検討してみましょう。

おすすめのパソコン①:Apple「MacBook Air」

Apple M1チップ搭載により、前のモデルと比べて劇的に性能が向上しました。これを機に多くの人がMacに乗り換えていますが、「非常に満足している」という声が多い印象です。

私自身こちらを使っていますが、とにかくディスプレイがキレイです。起動&通常動作も非常にスムーズで、個人的には大満足しています。
» Apple公式サイト

おすすめのパソコン②:HP「Pavilion Aero 13」

HP「Pavilion Aero 13」

スペック・機能・デザイン・価格、それぞれがしっかり高品質。それに加え、 1kgを切る軽量ボディなので、日常使いにピッタリと言えるでしょう。

購入できるスペックには3種類あります。一番下のモデルだと10万円以下で買えるので、PC購入が初めての方にもピッタリのモデルです。
» HP公式サイトで見てみる

おすすめのパソコン③:Dell「XPS 13 9305」

Dell「XPS 13 9305」

大きな特徴は「とにかくデザインが美しい」ということ。キーボード周りが艶消しデザインになっており、外見も非常にシンプルな設計です。

一番下のモデルは約10万円〜から購入可能で、普段使いには十分なスペックが揃っています。軽いのがいいけどデザインにもこだわりたい!という方におすすめです。
» Dell公式サイトで見てみる

おすすめのパソコン④:HP「ENVY x360 13-ay」

HP「ENVY x360 13-ay」

高級感のあるデザインにはすごく目を惹かれます。また、360°回転させて授業ノートを取ったり、アートを描いたりと様々な使い方が可能です。

高スペックにも関わらず、価格は約10万円〜とかなり抑えられています。周りの人とは違ったデザインがいい!という方はこちらをおすすめします。
» HP公式サイトで見てみる

おすすめのパソコン⑤:Dell「Inspiron 13 5310」

Dell「Inspiron 13 5310」

しっかりとした機能が備わっているのに価格がかなり抑えられている、非常にコスパの良いモデル。解像度が2560×1600なので、ディスプレイもかなりキレイです。

持ち運びにも適しており、「初めてパソコンを買う」という方にもおすすめです。
» Dell公式サイトで見てみる

留学におすすめのパソコンの比較表


MacBook Air

Pavilion Aero 13

XPS 13 9305

ENVY x360 13-ay

Inspiron 13 5310
重量1.29kg957g1.16kg1.25kg1.25kg
価格115,280円~93,000円~104,784円~103,000円~76,056円~
CPUM1RyzenIntelRyzenIntel
メモリ8GB~8GB~8GB~8GB~8GB~
ディスプレイ13,3インチ13,3インチ13,3インチ13,3インチ13,3インチ
特徴Apple製品との連携がスムーズ軽量なのに超パワフル洗練されたデザインとパワフルなCPUディスプレイが360°開く機能はしっかり、価格は抑えめ
こんな人にオススメ!iPhoneユーザー、または他のApple製品を持っている軽さを重視したい人に!WindowsでカッコいいデザインのPCが欲しい人ペンを使ったり、タブレットとしても使いたい人値段はできる限り抑えたい、でも高機能PCが欲しい人
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※価格は変動する可能性があります

留学用パソコンに関してのありがちな疑問点

海外で充電できるのか?

» 問題なく行えます。

しかし、国によっては日本と電圧が異なる場合があります。出国前に渡航先の電圧でもそのまま使えそうか、調べておく必要があります。

電圧が異なる場合は変圧器を持っていく、プラグの形状が違う場合は変換プラグを持っていくなど事前に準備をしておきましょう。

CD&DVDを使いたい

» 外付けDVDドライブを別で買うことをおすすめします。

2000円程度なので安いですし、必要な時だけUSBケーブルを挿すだけなので荷物にもなりません。

DVDが入るタイプのパソコンもありますが、そのぶん分厚くなり重量が増すのでおすすめしません。

留学におすすめのパソコン:まとめ

本記事では、留学におすすめのパソコンを5つ紹介しました。

留学でパソコンを持っていくときは「持ち運びやすさ」を一番に考えると良いです。

今の時代、パソコンは学校や仕事ではほぼ必須となってきています。留学を機会に「長く使えるパソコン」を買うのも良いでしょう。

本記事がパソコン購入の参考になれば幸いです。