ミレニアム英語学習記録
最先端の英語学習方法をお届けします
英語学習方法

結局どの「字幕タイプ」が学習効果が高いのか、ついに判明しました【海外ドラマ勉強法】

  • 海外ドラマで英語を勉強しようと思ってるんだけど…
  • 字幕はどれを選べばいいの?
  • 理論ではなく、実際の経験から教えてほしい!

「英語学習には海外ドラマがおすすめ」という人は多いのに、字幕に関しては人によって意見がバラバラ…

こう感じたことがありませんか?これじゃあ何が正解なのか分からないですよね。

私自身、英語初心者の頃から海外ドラマ学習をコツコツと継続し、TOEICのスコアは360から975まで伸ばすことができました。しかし、最初の1年は全く効果の出ないまま時が経ち、かなりの時間を無駄にしました。

そこで本記事では、TOEIC360からTOEIC975までの過程で様々な字幕タイプを試し、その経験から最も学習効果が高かった字幕タイプを紹介します。

この記事を読むだけで、私のように「効果がない方法」で長期間苦しむことなく、海外ドラマ学習を効率よく進めることができます。

結論から言うと、英語字幕が最もオススメです。記事後半では、他の字幕オプションについての良し悪しも解説しています。

結論:できれば英語字幕を使うのがオススメ

結論:できれば英語字幕を使うのがオススメ

英語初心者でも、できる限り英語字幕で視聴するようにしましょう。

英語字幕を使う一番のメリットは、英語を「英語のまま」理解せざるを得ない状況を作れることです。そうすることで、日本語を介さずに英語を理解する練習になります。

結果、リスニングの精度、英文の理解スピードが向上します。

初心者こそ英語字幕がおすすめ!

でも、初心者には海外ドラマをネイティブの通常速度で、しかも英語字幕で理解するのはハードルが高すぎるよ!

こう感じてしまうかもしれません。しかし、難しいのを承知の上で「英語字幕」をおすすめします。

英語を最大効率で伸ばす一番の方法は、日本語を使わないこと

留学して英語力が伸びるのと同じように、できるだけ「英語のみ」の環境に身を置くようにします。初心者なら尚更、英語を英語のまま理解する重要性が増します。

学習のポイントは、最初のうちは内容を理解できなくてもOKと割り切ることです。

なんとなく何が起こっているのかわかる程度でOKです!

英単語は同時並行で勉強しよう

ただ単純にドラマを視聴するだけで英語が理解できるようになるか?と言われると、答えはNOです。さすがに英単語の意味を知らずに会話を理解するのは、ほぼ無理と言って良いでしょう。

ドラマでもある程度の語彙は身につきます。しかし、英単語帳で語彙を増やしつつ、ドラマで覚えた語彙を定着させる、という方法が最も効率よく成長できます。

選ぶ英単語帳によって学習効果&成長速度は大きく変わってきます。以下の記事を参考にして、自分に合った正しい英単語帳を選びましょう。
» 徹底比較!おすすめの英単語帳26選【ランキング順】

中級者以上は、積極的に英語字幕を活用しよう

以下2つのメリットから、中級者以上でも、英語字幕を使うことをオススメします。

  • 発音の確認
  • 新しいフレーズの発見

発音の確認

知っている単語が字幕に出てきたにも関わらず聞き取れなかった場合は、発音を間違えて覚えてしまっている可能性が高いです。発音を見直すいい機会になるのでオススメです。

新しいフレーズの発見

自分の知らない単語やフレーズはほとんどの場合聞き取れないか、理解できないですよね。普段はこれらの「未知の単語」ををついつい「雑音」としてスルーしてしまいがちです。

英語字幕を利用することで、気になる英単語&表現が目につきやすくなります。ドラマからそのまま新しい英単語やフレーズを学べる良い機会になりますね。

英語字幕がキツいなら「英語+日本語」の同時字幕を使おう

英語字幕がキツいなら「英語+日本語」の同時字幕を使おう

PC上のGoogle ChromeにExtension (= 拡張機能)を追加することで、2言語の同時字幕の利用が可能になります。

注意しておきたいのが、これはPC上でのみ使用可能だということ。なおかつ、ウェブブラウザーはGoogle Chromeを使う必要があります。

と言ってもやり方は簡単で、以下の2ステップのみ。

  1. ChromeをPCにインストールする
  2. 拡張機能を追加する
  3. ChromeでNetflix (hulu)にログインし、視聴

Chromeのインストールはこちらからどうぞ。やり方がわからない方は、以下のページが参考になります。
» Google Chromeのインストール方法

実際にインストールしてみる

今回はLanguage Reactorを例に解説します。

Language ReactorをインストールしてNetflixを視聴すると、以下のような画面になります。

Language Reactorを実際にインストールしてみる
※スクショ画面は著作権の関係で真っ黒ですが、普段通り映像は見えます

Language Reactorでは以下の機能が使えます。

  1. 英語+日本語の同時字幕
  2. セリフを1つずつ表示してくれるダイアログ(非表示も可)
  3. カーソルを合わせるだけで英単語の意味がわかる翻訳機能
Language Reactorの3つの機能
画像:Language Reactorの主な機能

ちなみにダイアログ(=③)の英単語をクリックすれば、辞書が開き、意味や例文まで表示してくれます。

慣れてきたら、日本語字幕は外そう

実は、日本語字幕は設定で消せます。
日本語字幕を消したらこんな感じです。

日本語字幕を消したらこんな感じ

普段は英語字幕だけで視聴し、日本語訳が必要なときは、英単語にカーソルを合わせて意味を確認しましょう。(英語字幕だけにしてもポップアップ日本語翻訳機能は使えます)

他の字幕タイプについてそれぞれ解説

他の字幕タイプについてそれぞれ解説

日本語字幕

日本語字幕での視聴には学習効果はありません。「日本語字幕→英語字幕→字幕なし」のような何度も視聴する学習方法での「作品内容の理解」に使えるくらいです。

日本語字幕では学習効果ゼロの理由

  • 理由①:結局日本語の情報をもとに内容を理解している
  • 理由②:「表示されている日本語訳」と「その瞬間に話されている英語」が一致しないケースが多い

※②について補足説明
必ずしもその瞬間に話されている英語と表示されている日本語訳が一致しているわけではありません。これは、日本語と英語の文構造に根本的な違いがあるためです。

英語→日本語に訳すとき、英語の文章の後半部分が日本語訳の前半にくることが多いです。

例えば、以下の文章の場合:
That’s the lady that I talked to yesterday.
あれが昨日(私が)話しかけた女性だよ。

英語だとthatを使って後から情報を付け足します。逆に、日本語だと細かな補足情報は前半に来ますよね。セリフが長ければ長くなるほど1画面の枠には収まらず、字幕と音声が一致しないという現象が起きます。

英語字幕

英語字幕は万人にオススメです。初心者でもできる限り英語字幕で観るようにしましょう。英語字幕については記事前半で解説済みなので、ここでは省きます。

英語音声×字幕なし

字幕無しは上級者向けです。字幕にいちいち目がいかなくなるので、音声と映像に集中できるというメリットがあります。

最終的には英語を文字ではなく音声(発音)で理解できるようになる必要があるので、中級者以上は腕試しに挑戦してみるも良いでしょう。

また、何度も見たことのあるお気に入りの作品は積極的に「字幕無し」に挑戦してみましょう。

日本語音声×英語字幕

日本語音声×英語字幕はおすすめしません。理由は、学習効果が全く期待できないからです。

吹き替えの和訳がかなり意訳されている可能性があるだけでなく、日本語→英語の翻訳癖が付いてしまうこともあります。英語学習が目的なら、必ず英語音声を聞くようにしましょう。

まとめ:日本語をシャットアウトするのが英語力向上のカギ

まとめ:日本語をシャットアウトするのが英語力向上のカギ

英語初心者でいきなり英語字幕から入るのは、最初は全く理解できないので辛いかもしれません。私も最初はそうでした。

しかし、そこからリスニング力を大幅に伸ばせたのは、それでも日本語を介さず理解しようとしたからだと思います。

英語を日本語で理解するのは「英単語学習の時だけ」と最低限にし、ドラマ視聴時はできる限り英語のまま理解するのを徹底すれば、リスニング力を中心に英語力は大幅に上昇します。

ただ、成長を肌で感じられるくらいになるまでにはかなりの時間を要します。少なくとも1年はかかるので、あまり短期的な成長を期待しすぎないようにしましょう。