ミレニアム英語学習記録
最先端の英語学習方法をお届けします
オンライン英会話

【体験レビュー】ネイティブキャンプの「ネイティブ受け放題オプション」は申し込む価値あり?実際に試してみた

2021年12月中旬、ネイティブキャンプで新しいオプションサービス「ネイティブ受け放題オプション」がリリースされました。今までネイティブと話す機会があまりなかった人には歓喜のニュースですね。

でも、「追加で9,800円の出費は痛い!!」と感じた人は多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、リリース初日からこのオプションサービスを使い始めた私が「率直な感想」をシェアします。

この記事では、以下について解説しています。

  • オプションサービスの概要
  • 決済方法の詳細
  • オプションサービスを購入して「良かった」と思ったところ2つ

結論、「高いけど、試す価値は十分にある」です。現在、オプションを使い始めて1ヶ月半が経ちますが、かなり満足しています。満足している理由などは、記事後半で解説しています。

ネイティブ受け放題オプションの概要

ネイティブ受け放題オプションの概要

通常プランの月額料金とは別に「月額9,800円(税込)」を支払うことで「ネイティブスピーカーの今すぐレッスン」が回数無制限で受けられるようになるオプションサービス。

  • 予約は今まで通りコインが必要。
  • 非ネイティブ講師のレッスンはオプション追加後も自由に受けられる。
  • 通常プランでもネイティブの予約は可能だが、今すぐレッスンは受けられない。

決済方法、値段の詳細について

決済方法、値段の詳細について

料金プラン

料金プランは以下の画像の通り。

ネイティブキャンプ料金プラン

通常プランに加え、税込9,800円の追加料金が毎月かかります。つまり、月額料金の合計は以下のようになります。

月額料金の合計金額

決済方法はどうなるのか?

オプション購入分のみ、購入日に決済されます。初月料金は「オプション購入日〜通常プランの決済日前日まで」の期間を日割り計算。2回目以降の決済は、通常プランの決済日と同日に「同時決済」されます。

キャンペーン中!(2月9日まで)

1月26日 (水) 15:00 ~ 2月9日 (水) 15:00の期間中にオプション購入をすると、2回目の決済時に2500コイン(5000円相当)がもらえるようです。つまり、2ヶ月目が実質半額になるので、悩んでいる方はこの期間に登録するとよさそうですね。

※通常プランの決済日は「ホーム画面(pc)で自分のアイコンをクリック→ユーザー設定→次回決済日」で確認できます。アプリの場合は「メニュー(右下)→ご契約情報→次回決済日」で確認してください。

オプションのみの解約は可能か?

これは、いつでも可能です。ただ、解約した時点でオプションサービスは使えなくなるので、決済日の直前に解約するのが一番お得と言えます。

このオプションは高すぎる?色々と考察してみた

通常プラン6,480円に加えて9,800円のオプション料金となると「うわ、高いな..」と感じますよね。そこで、実際にこの価格は「お得」であるのか、以下2つの方法を使って考察してみました。

  • 他社と比較してみる
  • 1日あたりいくらかで計算してみる

価格について他社と比較

ここでは、ネイティブと話すことができるオンライン英会話「DMM英会話」「Cambly」の2社と比較してみます。

DMM英会話では、「プラスネイティブプラン」というネイティブと話せるプレミアムプランがあります。1日1レッスンを上限に、月額が「15,800円」です。

Camblyでは、1日1レッスンを上限に、月額が「18,844円(1年継続プラン)」です。ちなみに、Camblyの講師はネイティブのみです。

比較表に入れてみると、以下の通り。

オンライン英会話ネイティブプランの月額レッスン回数の上限
ネイティブキャンプ16,280円受け放題
DMM英会話15,800円1日1回
Cambly18,844円1日1回

※比較表の表示金額は税込価格です。

この値段でネイティブのレッスン受け放題というのは「かなり安い」ということがわかりますね。

1日あたりのレッスン単価

例えば、個人プランで1日にいくらかかるか計算してみると、月額16,280円÷31=525円。1日500円程度でネイティブのレッスンが受け放題。これってよく考えたらすごくないですかね。

更に、「1日○レッスンまで」という決まりがないので、レッスンを受け忘れたからといって「損をした」という気分にならなくて済みますね。

実際に受けてみた感想

実際に受けてみた感想

とりあえず1ヶ月使ってみた感想としては、「かなり満足している」です。今までずっと非ネイティブ講師のレッスンを受けてきた私ですが、オプションを追加してから実感している大きなメリットは、以下の2つです。

  • ①:教えてくれる「英語の質の高さ」に驚いた
  • ②:講師選びにかかる時間が大幅に減った

順番に詳細を解説していきます。

①:やはり教えてくれる「英語の質」が違う!

ネイティブ講師のレッスンということで、やはり一番に期待するのが「英語の質」ですよね。今回は、分かりやすくするために「文法」「単語」「発音」の3つのジャンルに分けて解説します。

文法:「文法的に正しいか」のレベルを超えている..?

一番印象に残っているのは、細かい文法だけでなく、「文章が自然に聞こえるか」のレベルで教えてもらえる、ということ。

例えば、以下の2つの文章。日本人にとって、どちらが自然に聞こえて、どちらが不自然に聞こえるか判断するのは難しいのではないでしょうか。

① Kyoto is known for a beautiful city.
② Kyoto is known for BEING a beautiful city.
(=京都は美しい街として知られている)

実は②の方がより自然な文章なのですが、このレベルになるともうネイティブにしか判断できない「感覚的な領域」ですよね。ちなみに、辞書ではknown for something(=知られている)としか出てこないので、一見どちらも文法的には正しそうに見えます。

※補足 別の言い方としてknown as a beautiful cityと言っても自然に聞こえるみたいです。

このような「文法的には正しいけど、不自然に聞こえるもの」を指摘するのはネイティブでなければ難しいです。ネイティブ講師のレッスンだからこそ受けられる恩恵と言えますね。

単語:最も自然に聞こえる表現を教われるのは嬉しい!

わからない単語はもちろんのこと、より良い、ナチュラルな表現がある場合は教えてくれることが多いです。また、「ネイティブだから安心」と思えるところも大きいですね。

教えてくれる表現は教科書に載っているような不自然なものではなく、実際に日常生活で使われている100%実用的な表現であることは間違いありません。

「ネイティブ」と「非ネイティブ」で語彙にギャップはあるか?

正直、ネイティブと非ネイティブ(英語は流暢であると仮定)のレッスン中に使う語彙に大きな差はありません。ただ、ネイティブ講師の方が細かいミス、ニュアンスの違いにも気づいて指摘してくれる印象です。

※これは、話し相手が生徒の時、ネイティブ講師が「わかりやすい、シンプルな表現」を優先して使ってくれているため。ネイティブ同士の会話ではスラングやイディオムが飛び交っており、実際の語彙ギャップはかなり大きいと言えます。

発音:やはり母国語だけあって精度が段違い

非ネイティブ講師よりも「より精度高く」チェックしてくれる印象です。そのせいか、レッスン後のメッセージの発音欄には、意外にも「自分が普段正しく発音できていると思っている単語」が多くてびっくりしました(笑)

改善点をたくさん指摘してくれるので、発音の精度をもっと上げたいと思っている人には大きなメリットと言えそうですね。

②:講師選びに時間がかからない

あなたはレッスン前に「講師ビデオ」を確認しますか?

非ネイティブ講師だと、どうしても人によって聞き取りづらい、アクセントが強すぎるなどの理由から、レッスン前に「講師ビデオ」を確認していました。そして、その間に誰かに講師を取られ、またイチから探し直し。。

しかし、このオプションをつけてから「講師選びの時間」が減ったのはかなり嬉しいです。もちろんアクセントは人によって違いますが、どの講師もネイティブなので、英語能力、発音は100%担保されています。

ネイティブ受け放題オプションはどんな人におすすめ?

ネイティブ受け放題オプションはどんな人におすすめ?

英語初心者の場合、無理してオプションをつける必要はないと思います。迷っている方は、いかに当てはまるなら一度試してみるのをおすすめします。

  • 現状の自分の英語力に満足していない
  • ネイティブのスピードに反応が追いつかない
  • ネイティブのような「自然な英語」を身につけたい

お金に余裕がある人は、思考停止でこのオプションをつけるのがおすすめです。ナチュラルな英語を身につけるには一番の近道であることは間違いありません。

逆に、初心者でできるだけ出費を抑えながら学習したい人は「通常プラン」で十分でしょう。非ネイティブ講師でもかなり英語力は高く、英語に慣れるには十分すぎるクオリティです。英語に慣れてきたら、オプションの導入を検討してみることをおすすめします。

結論:高いけど、やる価値は十分にあり

結論:高いけど、やる価値は十分にあり

本記事では、ネイティブキャンプの「ネイティブ受け放題オプション」について、1ヶ月受けてみた感想を書いてみました。

結論は「ある程度英語が話せる人で、現状よりももっと英語力を伸ばしたい人」には試す価値は十分にあると感じました。

ただ、どうしても高いので、1ヶ月だけやってみて「非ネイティブでも自分には十分だな」と感じたら通常プランに戻すのがおすすめです。オプションを追加して現在1ヶ月が経ちますが、個人的にはかなり満足。2ヶ月目以降も、継続していくつもりです。(資金が尽きない限りは!)
» オプションの追加はこちらから